ひろさとのひとりごと

好きなものについて綴っていきます。

【美女と野獣】実写版とアニメ版のキャスト比較

こんにちは、ひろさとです。

現在公開中の実写版美女と野獣ですが、アニメ版とキャラクターを比較してみたいと思います。

 

ベル

f:id:hsdmj:20170503024508j:image

美しく知的なベルは私が大好きなディズニーキャラクターの1人です。

エマ・ワトソンも知的な方でイメージにぴったりです。

 

野獣

f:id:hsdmj:20170503024519j:image

アニメ版はコミカルに描かれていますが、実写版は少し可愛いですね。

ネタバレになるので人間の姿は紹介しないことにします。

 

ガストン 

f:id:hsdmj:20170503024530j:image

アニメ版は男前な印象が強いですが、

なんといってもルークエヴァンス演じるガストンはイケメンですね!顔だけで彼を許してしまいそうになりますが、この俳優さんはしっかりと「残念な顔だけイケメン」を演じていました。

 

食器になった家来達からはこの2人をピックアップしてみました。

 

 

ルミエール

f:id:hsdmj:20170503024543j:image

当たり前ですが、実写版だとリアルなぶん表情が少しわかりにくくなっています。

でも愛嬌があるデザインになっていますね。

 

コッグスワース

f:id:hsdmj:20170503024550j:image

こちらも、かなりリアルです。

 

 

以上です。

どのキャラもアニメ版のイメージを損なわない素敵なデザインになってみます。

 

みなさんも是非アニメ版との違いを確かめに観に行ってみてはいかがでしょうか?

 

ひろさとでした。

 

 

 

レゴバットマンを観てきた感想

レゴバットマン、最高でした。

f:id:hsdmj:20170430061237j:image

↑メジャーからマイナーまでたくさんのキャラが登場。まさかの他作品のキャラまで登場し、これが本当のスーサイドスクワッド!?

 

バットマンのコアなファンも、逆に全く知らないという人も楽しめる傑作でした。

前作のレゴムービーを観た方ならお分かりでしょうが、映像美も圧巻でした。とくにバットケイブ(バットマンの基地)をレゴブロックで再現していることころがすごかった…!

バットマンジョーカーの関係性の描写も好きでした。私はバットマンジョーカーは表裏一体の関係であるほうが好きなので、今作ではそこを掘り下げていた点が良かったです。

また、各所に散りばめられたギャグや小ネタも上手く効いていました。

何かと話題になっていた吹き替え問題ですが、私はそんなに気になりませんでした。意外とマッチしていたように思います。

日本ではもう上映が終わってしまいそうだけれども、本当にオススメなので間に合う方は映画館で、見逃した方はDVDで、是非ご覧になってください!

 

 

スティーブンユニバースを観てくれ②

こんにちは、ひろさとです。

前回の記事はこちら↓

 

hsdmj.hatenablog.com

 では続きいってまいりたいと思います。

 

スティーブンユニバースの魅力その④ わりとえげつない展開

SUの対象は子供のはずですが、たまに子供向けとは思えない展開になるところも

魅力の一つです。

前回の記事で載せた動画↓

It's Over, Isn't It? | Steven Universe | Cartoon Network - YouTube

から分かるようにSUでは女性達(ジェムズ)の様々な関係のありかたが描かれます。

また本作の設定ではジェムズ同士が息を合わせることで「合体」できるという設定があります。

www.youtube.com

この合体は作品内で様々に定義され、家族や友情の証だったり、愛の証(!)だったりします。

本作ではこの合体を通して人間関係のもつれが生まれることもあるのです・・・。

果たしてどのような事件に発展していくかはぜひ皆さんの目で直接確かめていただきたいと思います。

 

 

現在SU吹き替え版の視聴手段は残念ながらかなり限られていて、英語で視聴するしかない人も多いはず。

でも大丈夫!割と簡単な英語が使われていますし(情報量はおおいですが)、日本のファンは映像と聞き取れた英語をもとに、展開に喜んだり涙を流したりしています!

 

ぜひみなさんもスティーブンユニバースを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

スティーブンユニバースを観てくれ①

こんにちは、ひろさとです。

突然ですがみなさん、スティーブンユニバースというアニメをご存知ですか?

アドベンチャータイムでおなじみの、アメリカのカートゥーンネットワークという放送局でつくられているアニメです。

日本では、YouTubeでの四話無料配信

www.youtube.com

と日本カートゥーンネットワーク(ケーブルテレビ)という、視聴手段が今のところ二つしかないため知名度は低めですが、とにかく良いアニメです(本当)。

スティーブンユニバースはどんなアニメ?

スティーブンユニバースを定義づけるならば、SFファンタジーヒューマンものとでもいうべきでしょうか。

地球を救うため宇宙からやってきたクリスタルジェムズとともに、本作の主人公である少年スティーブン・ユニバースが、様々な謎を解き明かしながら成長していく物語です。

スティーブンユニバースは個性的なキャラクターデザインで敬遠されがちですが、たくさんの魅力があるので、ここで紹介していきたいと思います。

スティーブンユニバースの魅力その① 背景が美しい

f:id:hsdmj:20170424143208p:plain

 

ご覧ください。

背景美術が抜きんでているのがSU(スティーブンユニバース)の魅力の一つ。

背景を観ているだけでも楽しめるかも。

スティーブンユニバースの魅力その② 張り巡らされた伏線

ところでみなさん、無料視聴分をご覧いただけたでしょうか。

・・・はい、何が起きているのか分からなかったですよね。視聴者置いてきぼりでしたね。

そうなんです。これがSUが敬遠されがちなもうひとつの理由です。

でも大丈夫!観ていくうちに何が起こっているのか理解できるようになってきます。

というのもSUは伏線アニメなんです!

登場人物の言動から背景一つにいたるまで多くのシーンに伏線が張り巡らされています。

きっと考察に夢中になること間違いなし!

ジェムズとは何なのか、どこから来たのか、スティーブンはどんな存在なのか、といった謎が少しづつ紐解かれていきます。だから観て!

スティーブンユニバースの魅力その③ 劇中歌が魅力的

この劇中歌はそれまでの展開の積み重ねがあってこその歌ではあるのですが、

ここに載せたいと思います。

www.youtube.com

このIts Over Isnt Itという曲はSUファンの中でも高い人気があります。

この曲の良さについては聴けば分かって頂けると思います。

また、英語が分かる方なら察していただけたかもしれませんが、なんとこの曲、女性から女性に向けた失恋ソングです。

つまり百合です。

実はSUは百合要素がとても多いんです。女性同士(ジェム同士なので性別がないともいえますが)の恋愛がとても自然に描かれます。

どうですか?観てみたくなりませんか?

 

②に続きます

 

 

 

 

 

 

 

 

実写版美女と野獣を観てきた感想

f:id:hsdmj:20170424140736j:plain

ディズニーの実写版美女と野獣を観てきました。

アニメ版を忠実に再現しているだけでなく、改変を加えることでストーリーや人物描写の深みが増しているように感じられました。

キャスティングも良く、特にエマ・ワトソンは知的で美しいベルにぴったり。

ただ、野獣が劇中で言われているほど恐ろしい見た目ではないというのが少し残念ですが・・・。

映像もきれいで歌も良し、おすすめです。

ブログ始めました。

はじめまして、ひろさとです。

これから日々感じたこと、雑記、映画や漫画の内容をゆるく綴っていきたいと思います。